2016年4月22日

フィレンツェから愛を込めて。(イタリア買付の旅、ファッションブランドとか色々)

イタリアのグミ、ゼリー
LINEで送る
Pocket

赤・青・緑、カラフルなjellyがガラス越しに輝いている。
最高に、美しい。

石畳を照らし出す月が何とも言えない雰囲気を醸し出す。
thumb_IMG_8989_1024
街行く人はご機嫌だ。恋人、友達、家族とはグラス片手に語らう。

そして、親指と人差し指で掴めるカップに入った苦いエスプレッソは、
この街では日に何度も何度も飲む、体の一部のようなものだ。
thumb_IMG_8949_1024

今、僕はフィレンツェからフランクフルトへ向かう
空の上で白ワインを飲みながらこの数日間を振り返っている。

引きこもりで、あれこれ面倒くさがりな自分がよくこんな遠い場所まで来たもんだ

きっかけは亀井君(※参照①)との会話から。

亀:「イタリア仕入れしてみましょう!」
僕:「そうだね、おしゃれだしね。」

4月は17日より、イタリアはフィレンツェに行って参りました。
イタリア仕入れアパレルファッションハイブランド

カッコつけた文体やっぱしやめます。慣れないです。
本当は亀井君なんて1回も呼んだことないです。亀ちゃんです。

今回は『完全にお遊び無し&既存事業の拡大のため』20時間かけて行ってきたわけですが、(全て仕事のためですよ!)仕事のことばかり書いてもアレなので、仕事ばかりしてはいましたが、それ以外を中心に書いてみようと思います。仕事で行ったから殆どサイドメニューないはずだけど。よろしくお願いしますグラッツェ。

まずは、これ。

「セイロガン ハ ワスレナイ ヨウニシロ」
product_toui_a_l

はい、今回、亀ちゃんと僕2人とも揃ってお世話になりました。
正露丸がないフィレンツェの旅など、ありえないかと思われます。
ここだけは特にしっかりとメモしておいてください。
世界一周途中の太郎君(参照②)の正露丸をほぼ全てもらっちゃう展開。(ほんとに、、、ごめんなさい…!!!)

そういえば思い出しました。
亀ちゃん、途中から「コーラコーラ」いうんです。

なんでかな?と思って

「コーラ好きなの?」って聞いたら

亀ちゃんこういうんです。

「これ、水が良くないっす。腹痛いの水のせいです。コーラ飲みます」

詳しくは最下部にある参照①をお読みいただきたいのですが、亀ちゃん、ちょっとねじがぶっ飛んでますね。今回の旅で改めてネジの外れ方がオカシイ子だとわかりました。でも色々と手配ありがとう。最高の旅だった。

宿はAirBnBで旧市街の結構いい感じの立地を予約しました。
イタリアの市街地に立つ
やっぱりあれですね、水周りが良くない。
あと海外のエアビーは評価基準が緩くなってる気がします。何というか宿に対する評価と、カスタマーに対する評価がごちゃ混ぜになってる食べログ状態です

この辺、通販でいう
・カスタマーサポート
・梱包
・配送スピード
とかの感じで個別要素の評価制度があれば、ますますドキドキするなーって思ったり。次回来る時はホテルに泊まってみようと思いました。

がしかし、フィレンツェでエアビーやるってのも結構面白いかなー?なんて思ったりしています。
東京は飽和しつつあるし。定期的に来そうだし。でも東京のエアビーでも面白いアイデアあるんだよなー。

で、ご飯は本当に美味しいと思いました。パン、ピザ、パスタ、肉、チーズ、ハム、赤ワイン、白ワイン、本当にどれも美味しかった。◯◯川にあるテラス席のあるお店で飲んだ白ワインとシャンパンが忘れられない。
川べりにあるレストランのテラス席

別の日に行ったのは旧市街地のTボーンステーキ屋さん。
イタリアのTボーンステーキ

あれですね、赤身なので翌日もモタれないし、冷えても脂身ないから美味しいんですね。
今回の旅で2回も行っちゃいました。店員さんも気さくでワインのテイスティングも何回もさせてくれるし、挙げ句の果てには写メ自分で取り出すし。聞くと21歳ミュージシャン見習い。太郎くんとアテンドしてくださったあずささんの4人でかっこいいねーって話しながら肉を頬張っていました。
thumb_IMG_8743_1024

さて、ワインもそこそこに時差7時間あったんですけど毎日朝7時に起きて仕事へ出発です。
車でマルコにあっちゃこっちゃ連れてってもらったんですが、飛ばす飛ばす。スピード出しすぎ!!
150k出てました。僕と一緒に高速乗ったことある人は知ってると思いますが、
120k超えたら本当に不安になって、あれこれ言いだすんです。「怖い怖い」って。
しかも今回はそれを30k超えちゃってるわけですよ。30キロですよ。

結構ここはストレスでした。

でもマルコ、ランチでめちゃくちゃ美味しいリゾット食べさせてくれました。
イタリア(フィレンツェ)の海沿いレストランのリゾット
初めて食べたなー、こんな美味しいリゾット。どうやらここはリゾート地でも有名な場所で有名サッカー選手とかも普通に歩いてたりするみたい。この辺もいつか泊まりにきたい。デザートで食べた苺のアイスもバッチグー。そういえば初日街中のアイスクリーム屋さんで注文するとき普通に「いちご!」って指差して言っちゃったよ。
イタリアフィレンツェのイチゴアイス

レストランの近く、海も見えるし海岸まで行ってみようと歩いてたらサボテンが。
しかも結構でかい。僕、好奇心 割とある方なんで、触ってみたら左指の中指の爪の間にハリが刺さりました。
それから1時間は本当にテンションが低くなりました。亀ちゃん、太郎くん、山口さん、本当にすいませんでした。
サボテンは絶対触れちゃだめ。だめゼッタイ。

と、こんな感じで最終日。案内頂いた山口さんはかれこれ20年上フィレンツェに在住している日本人。本職はミュージシャン。何というかこれからも末長いお付合いできそうで楽しみです。そんなこんだ書いてるうちにフランクフルトに到着です。

続きは羽田行きの飛行機でたっぷり時間あるので、書いてみます。

…時間経過中…

あと2時間で羽田到着です。
首が痛い。10時間座るってきついなー。

寝たら何書くかわすれちゃった。まあいいか。
興味がある人は会った時にでも直接聞いてください〜

とにかく今回のイタリアりょ、いや仕事は本当に実りある出張でした。
また2、3ヶ月以内に行くことになりそうなので色々とやってみます。
それでは、チャオチャオ〜
じゅんや太郎くん亀ちゃん

■ps.

 – 山口夫妻&マルコへ
現地でご案内いただきました山口夫妻には本当にお世話になりました。最終日の空港でのトラブル解決、正直パニクってました。旦那さんも運転お疲れ様でした。ぜひ次回の出張の際もご案内をお願いしたいと思っております。

 – あずささんへ
右も左もわからない僕たちを美味しい料理屋まで案内してくださり本当に感謝しています。これからもちょくちょくそちらにお邪魔する事も出てくると思います。次は川辺のテラスで美味しいワインを飲みましょう!

 – 太郎くんへ
今回、まーじで助かった。太郎くんのその行動力と度胸、本当にかっこよかった。今回話した内容は空想だけで終わらせず、形にしていきましょう。山梨でのグランピングも楽しみにしています。残り世界半周気をつけて行ってきて。

■番外 ビジネス編(気づき的な)
・オンライン秘書サービス系は今後結構伸びると感じた。海外にいて現地をリサーチするのはwi-fiなどの環境や時間的面でも非効率。事前準備を行っていれば良いがイレギュラーも発生するはず。

・AirBnBは本当に素晴らしい仕組みだと知った。

・イタリアは物流が弱い、日本への転送サービスもない。

現地で日本人向けの素晴らしいビジネスを行っている人がいるが、リーチする方法がわからないのが課題。

・オレゴン州は消費税がかからない(太郎君情報)

参照1【亀wiki】
株式会社KAMEGENの代表を務める元大手某ビール会社営業マン。たしか27歳。半年前タナクロの問い合わせフォームからメールくれて、翌日にあってみて、その翌日からタナクロで働き始めたネジが数本外れている戦車男(sen-sya-guy)。1日のうちだいたい16−18時間は仕事している。呼び出すと大体30分以内にはどこでも現れる。現在はタナクロの海外販売(主にe-bay)の仕組化を担当してくれており、バシバシ結果出してくれている子。現在BUYMAやe-bayに関してのノウハウを執筆中。とにかくe-bayとバイマの知見がすごくて少数限定でコンサル案件もやっている。2016年2月に株式会社KAMEGENを法人登記済み。「エッッ!!!!!!!」という時に目が飛び出そうになるのが特徴。

参照2【太郎wiki】
太郎くんは亀ちゃんの某ビール会社時代同期。たしか26歳。現在世界一周の途中(6ヶ月目)にフィレンツェで合流。亀ちゃんがたまたまヨーロッパ圏にいた太郎くんに声をかけ、4日間一緒に行動することに。解散後ローマ、パリへ行き、その後フィレンツェにて、タナクロ&カメゲンの「あるプロジェクト」を動かす予定。山梨でAirBnBを運営中のナイスガイ。ディースクエアードが絶対に、似合う男。

写真ペタペタ貼っときます。

thumb_IMG_8994_1024 thumb_IMG_8974_1024 thumb_IMG_8894_1024 thumb_IMG_8848_1024 thumb_IMG_8772_1024 thumb_IMG_8724_1024 thumb_IMG_8706_1024 thumb_IMG_8696_1024 thumb_IMG_8682_1024 thumb_IMG_8679_1024 thumb_IMG_8633_1024